桜咲く頃のJR大畑駅

 熊本県の最南部、人吉市大野町にあるJR九州肥薩線の無人駅、大畑駅(おこばえき)。

 この駅ではいくつか楽しい景色が見られます。
 一つは、名刺だらけの駅舎。大畑駅に名刺を貼ると出世するという噂があり、訪れた人が次から次に名刺を貼って行き、その結果駅舎の壁に隙間がないほど名刺が貼られています。

 二つ目は、肥薩線の山線といわれる険しい区間にある大畑駅は、「ループ線の中にスイチバック」を併せ持つ駅としても知られています。駅から少し離れた高台から眺めると「ループ線とスイチバック」がよく分かります。
 桜咲く頃は、この高台に多くの鉄道ファンが訪れるそうです。

 三つ目は、日経新聞の「桜がきれいな駅」全国2位に選ばれたこともある桜の名所です。桜咲く中、スイッチバックとループ線を走る電車の風景は、鉄道ファンだけでなく、訪れる人を魅了します。

 3月31日、大畑駅に出かけました。
 駅ではさくら祭りが開かれ、桜も丁度満開で、多くの観光客で賑わっていました。
 車は駅の手前の大畑梅園で駐車し、梅園からシャトルバスで送迎されていました。
 昼頃には、多くの観光客を乗せた観光臨時列車も停車し、大変な賑わいでした。  

                                               ( H310317、0331 撮影 )

  *写真の上をクリックすれば、拡大した写真が見られます。



 大畑駅(ループ線とスイチバック )→ 3月17日撮影
  矢岳駅から来る電車は左上からループで入り、スイチバックで右奥の 大畑駅で停車し、左の一番下の線路を 通って人吉駅へ。 駅舎は、壁一面に名刺が貼られています。

画像画像



 臨時列車が入り、珍しくホームの両側に、電車が停車      ホームでは太鼓踊りで歓迎       
画像画像




 さくら祭りのコンサート                          矢岳駅からきた「いさぶろう・しんぺい号」                          
画像画像



 
画像画像



                                        「いさぶろう・しんぺい号」矢岳駅へ
画像画像



                                    
画像画像





 大畑梅園の満開の桜                           右中に見える道路は、九州縦貫自動車道
画像画像




















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック