旧細川刑部邸のモミジ、色づく

 熊本城三の丸にある「旧細川刑部邸」(中央区古京町)の紅葉が見ごろを迎え、24日から夜間のライトアップが始まったと報道があったので、翌25日、紅葉を見に出かけました。
 
 刑部邸は入口に大きな銀杏があり、中に入ると通路の両側にモミジが植栽され、例年、晩秋になるときれいな紅葉、黄葉が見られます。

 今年は、先の熊本地震で土壁が落ち、塀が倒れるなど刑部邸が大きく損壊し、立ち入り禁止となっていたが、紅葉が美しい期間、石畳の並木がある庭園の一部を開放し、夜間のライトアップもされたとか。
 
 新聞報道もあってか、当日は午前中から多くの見物者で賑わい、思い思いに見ごろとなった庭園の紅葉を眺め、写真に残しておられました。 

                                                      ( H281125  撮影 )


 庭園の色づいたモミジ
画像画像



画像画像


 黄葉した銀杏                     
画像画像


 地震で倒壊したままの外塀                 刑部邸の城内寄りの駐車場は、石垣が壊れ利用禁止
画像画像



  昨年、12月4日に撮った紅葉したモミジ
画像画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック